会社概要

テラワイズTOP » 会社概要

経営理念

私どもの会社は
  • 意欲あふれる中小企業の海外を総合的に支援し、中小企業の国際化および販路拡大を積極的に推進します。
  • 日本及び海外の優れた商品を積極的に紹介し地域経済の活性化に貢献します。
  • 企業活動に際し各国の法令、制度を遵守するとともに、企業及び個人の情報管理を徹底いたします。
株式会社テラワイズ|人材・商品・企業をアジアにつなぐ―企業の海外進出,海外企業との連携をサポートいたします!まずはご相談ください!

ご挨拶

海外、特にアジア進出に意欲的な中小企業の経営者や労働者の皆様をワンストップで総合的に支援する会社です。
アジア諸国は、予想を超える勢いでインフラが整備されつつあり、今後も経済発展が期待されています。止めることができない経済のボーダレス化やグローバル化を上手く利用することは、これからの地域経済の発展のキーポイントになることは間違いありません。
もし、ピンチをチャンスに変える一つの選択肢として、アジアを中心とした海外へのへの進出、商品の販路拡大などを検討されるのであれば、弊社は、現地スタッフや現地企業とのコネクションをフルに活用して全力でお手伝いさせていただきます。

ただし、あらかじめ次のポイントを再確認して頂きたいと思います。

1.御社の製品の販路を海外へ拡大するには、商品価格に現地の関税等の税金が追加されることをご理解下さい。
ジャパンブランドは今でも通用します。やはり日本商品は信頼されています。
一方で、高機能の1000円の商品より、70%機能の500円の商品のほうが、販売数量は飛躍的に増えます。
これを考慮した場合、日本の高いコストで製造した商品に更に関税等が加わった価格で、本当に御社製品が海外で売れるという自信と勝算はありますか?? だから、まず、しっかりした市場調査が必ず必要になります。
2.現地での販路拡大には、それ相当の必要経費がかかります。(人件費、広告宣伝費など)
もし、御社社員が現地でそれを行うとしたら、どれくらいのコストが必要になるとお考えですか?
3.JETROなどの公的機関や銀行系の金融機関は、ある程度の支援はできますが、契約内容の適否の判断、契約書作成・翻訳作業、具体的な細部調整などは、御社自ら行う必要があります。
4.したがって、海外取引には、実績ある信頼のおける会社、輸出入に関する細部調整のできる会社、御社の代表者様の考えを十分に理解して、御社の優秀な社員同様に行動できる会社の仲介がどうしても必要になります。
5.実際に取引が始まるまでには、両社内や両社間で多くの調整や意見交換、意思決定のための会議などが必要です。社長さんが、その都度現地往復をする時間的な余裕があれば別ですが、可能でしょうか?調整や会議において現地の言葉や法律、慣習の壁を越えることができますか?

弊社は、企業様のこれらの問題をトータルに解決し、御社の優れた製品・商品の海外販路を拡大させていただきます。

会社概要

名称 株式会社TeraWise(TeraWise Co.Ltd.)
設立 2010年4月8日
本社 〒893-0037鹿児島県鹿屋市田崎町2815番地
TEL0994-45-5905/FAX0994-45-5906 

所在地
資本金 700万円
主要役員 代表取締役社長   寺岡正善
事業内容 1.経営コンサルタント
2.輸出入業及び販売
業務提携
協力企業等
海外
  1. TeraWise Consultants Private Limited
    (インド、デリー) 

    TeraWise Consultants Private Limited(インド、デリー)
  2. Tran Lam Trading Service Travel Company Limited
    (ベトナム、ホーチミン)
    [URL]http://tranlamtravel.com/
  3. SOFTRADE INC. (カナダオンタリオ州)
国内

 

加入団体等